バスケットボールクリニック内容

羽田ヴィッキーズのバスケットボールクリニックは学校授業支援とヴィッキーズクリニック(部活・クラブ支援)の2種類があります。
クリニックはバスケットボールの基礎技術(ボールハンドリング、パス、ドリブル、シュート)とバスケットの楽しさを選手と一緒に体験する内容です。

◇ ヴィッキーズクリニック(部活・クラブ支援)

対象 ミニバス・中学生・高校生が対象です。
内容 1日2時間程度、基礎技術を中心としたクリニックです。
応募資格 チームの顧問、監督、コーチ、保護者、行政、バスケットボール協会の方々に限らせていただきますので、必ずチームの責任者を通じて応募してください。
費用 チーム規定講師料×派遣講師人数+実費(交通費、宿泊費等)
※応相談
備考 参加人数分のボール、参加人数に応じたコート面(1コート当たり20~40人程度)指導者控え室を準備願います。
※詳細などは事前に担当の方にご連絡させていただきます。
受付期間 受付は随時行なっています。開催希望日時については基本的にリーグ戦が始まるまでです。
※その他の期間の開催については応相談。

Vickies_Clinic_Logo

ページトップ