【ゲームレポート】2015.10.18 VS デンソー

2015-10-20
LINEで送る

チーム名 1st 2nd 3rd 4th TOT
羽田 9 16 5 8 38
デンソー 20 23 21 17 81
1Q デンソー#8高田のミドルシュートで先制。更に連続で決め 4-0と試合の主導権を握る。対する羽田はデンソーの厳しいディフェンスに圧倒されターンオーバーを繰り返す。デンソーはターンオーバーからの速攻を2本連続で決め残り6分で8-0とリードする。
ここで羽田はタイムアウト。その後は両チームとも1ゴールずつ得点するが、外角シュートが決まらないデンソーに対して羽田は#11森本の連続ゴールで10-7の3点差に詰め寄る。しかしデンソーは#8高田にボールを集め引き離す。20-9デンソー11点リードで1Q終了。
2Q デンソー#12赤穂ハイポストからのパスを受け#8高田がゴール下を決め先制。#12大庭も続く。更に羽田のターンオーバーから#8高田、#12大庭が決め残り7分で28-9と19点差にリードを広げる。羽田はたまらずタイムアウト。ここから羽田は#15落合、#19潮崎が4ゴールを決め、11点差まで押し返す。
対するデンソーは#13伊集からの絶妙のアシストパスを起点に#9牛田が4連続で決め、38-21の17点差と再びリードを広げる。最後は終了間際に#21加藤がこの試合好調の#13伊集からのアシストパスを受けバスケットカウントを決め43-25デンソー18点差で2Q終了。
3Q デンソー#41伊藤の3PTSで先制。#13伊集のレイアップと続く。更に#8高田がフリースローを確実に決め1Q前半と同じ展開。残り5分50-26の場面で羽田がタイムアウト。
しかしデンソー主導の流れは変わらず#13伊集のスチールから#41伊藤が決め、#12赤穂のゴールと続く。更に#31高田が連続で3PTSを決め残り2分で60-28の32点差と更にリードを広げる。終了近くでデンソー#21加藤が3PTSを決め、64-30デンソー34点リードで3Q終了。
4Q デンソー#7本田のアシストから#9牛田のミドルで先制。羽田は#24金本のゴール下で対抗するが、デンソー#9牛田がミドルを決め終始デンソーペースで試合が続く。
残り6分羽田のタイムアウトの後羽田のバックコートからのプレッシャーディフェンスに2連続で得点を返されたものの、好調のデンソー#9牛田がミドルを確実に決める。更に#21加藤、#3園田が続く。更に#23篠原がフリースローを連続で決め、終始タイトなディフェンスで試合の主導権を握ったデンソーが81-38で圧勝した。
ページトップ